5IVESモータース~BMW118iで駆け抜ける喜び!?

BMWの1番ちっさい車で駆け抜ける喜びを(笑)

>

プラグインハイブリッドに乗り換える時の不安要素....

昨今のハイブリッド車の人気ぶりはトヨタプリウスを見ても分かる通り、凄いものがありますよね〜。

我が家でもこの度、BMWプラグインハイブリッドに乗り換える事になったのですが、このプラグインハイブリッドというものは果たして夢の低燃費実用カーなのでしょうか?

今回はあえて、不確定な情報ではありますがネガティブな方向で自分なりに思った事を書いてみようと思います。

 

まず、1番気になっているのが

リチウム電池の寿命や耐久性

スマホに付いてるバッテリーなんかを見てもてもバッテリーの進化のスピードは凄いものを感じます。今はハイブリッドのバッテリー交換費用も数十万、百数万の世界らしですが、4、5年経てばすぐに状況は変わるんではないですかね。5年後に今度乗り換える330e用のバッテリーの代替え品が安くで存在していればいいんですが.....。

あと、たまに聞くバッテリーの発火事故ですが、ごく稀なケースといえど、ボーイング787のリチウムバッテリー発火事故など、世界的に有名なしかも人命に関わる乗り物のメーカーがやらかしています。0ではないとい事です。

 

②電磁波による人体の影響

この車が発する電磁波については物凄く興味があり、気になりまくっています。

電磁波に関しては専門のサイトがたくさんあるんで、そこで調べて欲しいのですが、基本的に電磁波が存在しない空間なんて有り得ないようです。自然界からも発生しているし、全ての電子機器からも発生しています。今の生活環境で電気を使わない物ばかりの中で生活するのは不可能です。

そういった事を踏まえて、じゃ何が怖いのって話なんですが、まずは人体に影響あるの?って事です。

色んなサイトで調べてみましたが、人体に影響ないって謳ってるサイトはありませんでした.....が、人体に影響があるって説明しているサイトも完全に言い切っているわけではなく、あくまで「.......らしい」レベルの説明が多かったです。

そりゃ、電子レンジの前で24時間365日浴び続ければ、人体にも影響があるでしょうし、街中にある鉄塔の下にテントを張って毎日生活してれば、何らかの影響があるかもしれない。極端な数値を浴び続ければ、電磁波に限らず何らかの影響は人体にはあるんじゃないですかね。

そこでリアルな話ですが、ハイブリッド車が発生する電磁波は普通の車より多い事は、シンプルに考えてもわかります。

車で電磁波を多く発生しているのはタイヤだと欧州の専門機関が発表しているようですが、普通車にもハイブリッド車にもタイヤは付いているんで、条件は同じ。

じゃ、タイヤ以外にモーターやデカイバッテリー積んでるハイブリッド車は、プラスそれだけ電磁波が出ているって事になりますよね。

じゃ、どんなけの電磁波をどれだけの期間、浴び続ければ危ないのって事ですが、明確な数値や基準を説明しているサイトにを見つける事ができませんでした。

車の使用頻度、乗ってる座席の場所、色んな条件で電磁波を浴びる量は変わりますが、もしわずかでも浴びている事が人体に悪影響となるならば、ハイブリッド車を営業外回りに使ってる人や、ハイブリッド車を長距離運送に使っている人はヤバいですよね〜。

 

大人の事情でまだ公表されていない、闇の真実があるのでしょうか?

両局面の色んな情報が錯綜しすぎていて、掴み所がありませんが、なんか電磁波はヤバいんだろうなって事はわかります。

精神衛生的にも出来る限りの対策は取った方がいいんでしょうね〜