5IVESモータース~エンジンとモーターで駆け抜ける喜び!?

BMWが世に放つ、プラグインハイブリッドはどこまで駆け抜ける喜びがあるのか!?(笑)

>

開運、気にしまくり(笑)お金が貯まる財布 

3年ほど使っていたボッテガの財布がとうとう小銭入れの部分が破れて、使うのに支障をきたすようになってきた。

買い替えどきかな〜

ハイブランドの財布を持つのって、それなりの年齢だと普通だし、何か持っていても気分もインだけど、今回は買い替えに当たって素材に拘ってみた。

それこそ、ブランドなんかどうでもいい

とにかく素材やパーツ、製法など丁寧に丈夫に作っている財布を探そうと。

革なんかは栃木レザーなんかが有名みたいですけど、気に入ったデザインの物がなくて...^^;

もうシンプルなラウンドジップが欲しくて、また値段もそんなに高くないのが欲しくて。

できれば、日本製がいいかな

で、見つけたのがコレ!

ブランドなんてどうでもいいと言っておきながら、僕の好きなSAILSから発売されてる財布。

でもブランドはどうでもいいんだ

作り手はTOOLS PHILOSOPHY(ツールズ フィロソフィ)ていう日本の工房。

自分たちが最高と思う素材やパーツを使い、丁寧なモノづくりをするらしいです。

革はホーウイン社のレザーを使用しており、しっとりとなめらか、ジップは日本が誇る最高峰、潰れないYKK

YKKておしゃれな感覚から言うと少しダサく聞こえるけど、実は凄いしっかりした信頼できるジッパーを作ってるんだ。フライトジャケットが好きな僕はジッパーにも興味があって、色んなメーカーのジッパーの商品を持ってるけど、日常頻繁に使うものとしての信頼性はYKKがダントツだと思う。

と言うことで、この財布が新たな相棒となる事に決まった。

f:id:Anti_Moral:20170403021829j:image

財布を買い替えたら、そりゃお金が貯まる財布になってほしいですよね。

そこで、諸説色んな情報を財布を降ろす前に調べてみた。

まずは色なんですが、これはよく言われる通り風水的にもゴールドや黄色が吉と書いているサイトが多い。

でもね、さすがに男がゴールドや黄色の財布を持ち歩くのって抵抗があるし、調べていくうちに色それぞれの個性があって、どの色を持ってもイイみたいな結果になった。

ま、黒か茶色が無難て事ですね(笑)

それより、降ろす前の儀式が興味深い。

まずはできるだけたくさんのお札を向きを並べて入れる。

その時に1万円だけ個別に分けて入れるのがミソ。

そして最低三日間はタンスや引き出しに仕舞い込んで、寝かすみたいです。

これをする事により、その財布は現在入っている金額を常に保とうとする力を発揮するとか。

いきなり千円だけ入れて、すぐに下ろしちゃダメって事ですね。

 

さあ、新たな財布でゆとりある生活が送れるようになるかな〜

長い付き合いになりそうな財布にワクワクです