5IVESモータース~エンジンとモーターで駆け抜ける喜び!?

BMWが世に放つ、プラグインハイブリッドはどこまで駆け抜ける喜びがあるのか!?(笑)

>

BMW 2シリーズ インポート・カー・オブ・ザ・イヤー受賞

BMWの売れ筋モデル、2シリーズが何やら凄い賞を受賞開いたみたいです。

確かに2シリーズのアクティブツアラーとかファミリー層には大ウケですよね。

 

しかし!

駆動方式はFFで移住性を大幅に向上したアクティブツアラーをどう捉えるか!

 

かつてのBMWの頑固なまでのFR思想と駆け抜ける喜びへの追求心!

は過去の産物なのか!

 

2シリーズのアクティブツアラーは確かに使い勝手がよく、室内も快適、奥さん連中もBMWロゴが付いてりゃ、そりゃ満足ですよね

だけど走る喜びを知ってるオーナーさんはどうですか?(笑)

FFなんでしょ、アクティブツアラーって

 

ファミリー層向けかぁ〜

 

売れなきゃだめですもんね、メーカーとしては

 

なんか、置きにいってる2シリーズのアクティブツアラーに馴染めない僕がいます(笑う)

 

ー記事抜粋ー

ニュー BMW グラン ツアラーとアクティブ ツアラーが 『第36回 インポート・カー・オブ・ザ・イヤー』受賞。 BMW 2シリーズ グラン ツアラー / アクティブ ツアラーが、一般社団法人日本カー・オブ・ザ・イヤー」実行委員会主催の 2015-2016 日本カー・オブ・ザ・イヤーにおいて、輸入車の頂点となる名誉あるインポート・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。 初となるFFベースのパワートレーンを採用した上で、BMWの伝統である「卓越したドライビング・ダイナミクス」を実現したことを評価されました。ファミリー・ユースの様々な用途に合わせてオールマイティに活躍できること、また新世代エンジン・ファミリーのクリーン・ディーゼル・エンジンが搭載されることで、EfficientDynamics(エフィシェントダイナミクス)の設計思想に基づいた燃料消費量の向上も受賞の理由となりました。これからもBMWは、新たな歓びを提供していきます。今後もよろしくお願いいたします。