5IVESモータース~エンジンとモーターで駆け抜ける喜び!?

BMWが世に放つ、プラグインハイブリッドはどこまで駆け抜ける喜びがあるのか!?(笑)

>

フォルクスワーゲン、排ガス不正問題が映画化される⁉︎

今や車業界では目を背けられないフォルクスワーゲンの排ガス不正問題。
日本にはフォルクスワーゲン製のディーゼル車は輸入されてないので、日に日に関心は薄まってるように見えますが、所がどっこい!世界ではドンドン関心が高まり、ついにはレオナルドディカプリオさんがプロデュースして映画化されるかもしれないぐらいになってます。

世界的にはフォルクスワーゲンの不正行為はかなりの許すまじき行為のようで、環境問題の意識の高さにビックリしました。
いや、ビックリしたらあかんのです!
これが普通なんでしょうね
日本人の事なかれ主義、自分だけは大丈夫という楽観的文化、熱しやすく冷めやすい…
本当にあかんとこです。

世界には真面目で勤勉で誠実がウリの日本ですが、どこか薄情な面もある 

この問題がフォルクスワーゲンじゃなくてトヨタや日産だと少しは違ってたんでしょうか?

車業界や世界の経済の事だけじゃなく、環境問題の事を考えたらまだまだ過去の事やよその国の出来事にしたらダメですよね

さて、この映画
なぜフォルクスワーゲンという世界的な大企業が禁断の果実に手を出してまで、世界中を騙さなければいけなかったのが…
より多く、より早く、より良くを経営理念に掲げているフォルクスワーゲンの不正に繋がる裏舞台を描こうとしてるようです


しかし…
この映画化の話って本当なんかな?
いくらディカプリオさんが環境問題に関心高いといってもリスクのがデカすぎないかな〜