読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5IVESモータース~BMW118iで駆け抜ける喜び!?

BMWの1番ちっさい車で駆け抜ける喜びを(笑)

>

GOLF7 GTI レーダー探知機で武装 コムテック ZERO-53Mミラー型

GOLF

軽〜い感じのレビューです。

 

とりあえず動画で紹介

youtu.be

サムネイルは無視してください(笑)

 

肝心のミラー型、レーダー探知機ですが

メーカーはコムテック

理由は激安!そして更新無料!

ここは外せない理由でした。

ミラー型にした理由はダッシュボードの上をゴチャゴチャさせたくなかったから(笑)

 

ミラー型レーダー探知機を取り付ける際の最大の難関は電源の取り方

まさかケーブルをだら〜んってする訳にもいかないし

 

っで、ネットをいろいろ調べて一番簡単そうな方法を試しました。

その際にOBD2の機能は完全に無視!

電源を取るのには楽チンですけど、その他の情報は別に細かく知らなくていいし、常に見たくもないから

 

レーダーはしっかり知らない土地でもORBISの位置や取り締まり情報を教えてくれたら合格点。

ネズミ捕りやカーロケ関係は、あちらの方が上手でしょうし(笑)

 

取り付けに関して、電源はヒューズボックスのシガー系から

エーモンってメーカーの電源取り用のヒューズを買ってきて、代用しました。

この時、同じ20Aでも色んなタイプがあるんで注意です。

まずはレーダーの付属の電源ケーブルの頭をぶった切って、エーモンさんのヒューズと接続。ちゃんとアースも作っておく。

 

で、実際に取り付けですが、まずはルームミラーのユニットを外して純正のミラーが生えてる根元を引き抜く、引き抜くってのがミソ!

そこに電源ケーブルを通したら、屋根の内張の隙間に配線を突っ込んでいって見えなくする。

次にAピラーは外したくないんで、マイナスドライバーなどを使って隙間を作ってケーブルを突っ込んでいく。

意外に綺麗に収まります(笑)

 

ダッシュボードの横のパネルをこじ開けて、ヒューズボックスにアクセス。

20Aのヒューズと入れ替えて完了です。

 

細かい方法や、外し方はみん◯ラを見てください(笑)

 

僕も最初はどうしようって悩みまくりでしたけど、エイやっ!ってやりだしたら30分で終わりました。

 

コツは勢いです(笑)

 

とりあえず、エーモンのヒューズだけは最初に用意してくださいね

 

で、レーダーを付けてですが・・・

スピードの出し過ぎには注意しましょう!

 

ですね、やっぱし(笑)